ディスクドッグジャパン オフィシャルサイト



 

2024年2月13日 09時54分

  
  
WEB申込の際にDDJから送信される「WEB申込をお受けしました」メール(自動返信メール)や、エントリー確定後に送信される「エントリー確定」メールが届かない、という場合には下記のような可能性が考えられます。 

まず大前提として、WEBフォームを送信する前に入力したメールアドレスが正しいかどうかの確認を必ず行っていただきますようお願い申し上げます。   
その上でWEBフォームの送信が正常に終了しているのにもかかわらず、DDJからのメールが届かない場合などには以下の事項のご確認を今一度お願いいたします。

         

  1. まずお使いのメールソフトの迷惑メールフォルダーをご確認下さい。こちらからのメールが迷惑メールとしてメールソフトの設定で振り分けられている事がございます。もし迷惑フォルダーに振り分けられていた場合には、迷惑メールの解除(迷惑メールではない設定に)も合わせてお願いいたします。(メールソフトによっては迷惑フォルダー以外のフォルダーに振り分けられている事例もあるようです。)
  2.   

  3. お使いのメールサーバーの設定によって迷惑メールとしてブロックされていたり、メールサーバー側の迷惑メールフォルダーに振り分けられている場合もございます。こちらはお使いのメールサービス会社(例:Yahoo・Google・docomo・softbank・auなど)のHPのWEBメールなどでご確認願います(「ddj-web@discdogjapan.jp」からのメールを受信できるよう設定変更をお願いいたします)。
  4.   

  5. キャリアメール(docomo・softbank・auなど)やフリーメール(gmail・yahooメールなど)などでは、初期設定のフィルター機能によって当方からのメールがブロックされるようになっている事もあります。「ddj-web@discdogjapan.jp」からのメールを受信できるよう、設定を変更してからエントリーの手続きをお願いいたします。
  6.      

  7. お使いのメールサーバーでメールが溜まっていないかどうか、ご確認下さい。受信メールフォルダや送信済みメールフォルダ、迷惑メールフォルダなどにたくさんのメールが溜まった状態になっていて、メールサーバーの容量がオーバーして新たなメールが受信できない状況になっているケースも多くみられます。溜まっているメールを削除してメールサーバーに空きを作っておいて下さい。
  8.   

  
  
上記の「2」・「3」・「4」が原因の場合、メールでお問い合わせいただいてもこちらからの返信が届かない事になります。
  
  
またWEB申込のフォーム送信が正常に処理されると、「WEB申込をお受けしました」という自動返信メールがすぐに送信されます。この自動返信メールが届いていればエントリーはお受けできておりますが、この時点ではまだエントリーは確定しておりません。
申込期間終了後に確定されるエントリーが決定し、エントリーできた方宛てに「エントリー確定」メールを送信しております。(ちなみに昨シーズンはお申込みいただいた全てのエントリーが確定となっておりますが、過去に諸事情により全てのエントリーをお受けできなかった大会もありました。その際にはエントリーできなかった方にはその旨をお知らせする内容のメールを送信しております。つまりエントリーできても、できなくても、どちらにしてもDDJからは必ず「エントリー確定メール」か「エントリーをお受けできませんでした」かのメールを送信いたします。)
 
このようにエントリーに際してDDJから送信されるメールには、選手の皆様にとって大切な内容が含まれております。
「ddj-web@discdogjapan.jp」からのメールを必ず確認できる設定にしていただけるよう、お願い申し上げます。
  
  
  
  
— DDJ WebStaff
  
 
 

2024年2月9日 09時49分

  
    
2024年は大変な年明けになってしまいましたね。。。
     
元旦の能登半島地震。ほんの僅かな時間で地盤がこんなに隆起してしまうものなのかと。こんな物凄い自然のパワーに襲われたら耐震構造など何の役にも立たないという現実に恐怖と無力さを感じてしまいました。
一方で地震直後の交通事情が厳しい中、早い段階で災害救助犬も入って活躍していましたね。
警察犬などと違い、災害救助犬は民間の活動グループしかなく、自費で活動されているのだとか。
自衛隊やレスキュー隊などと一緒に捜索にあたる様子をテレビやSNSを通して祈りながら見ておりました。
    
そして地震の翌日には羽田での旅客機と海保機の衝突火災事故。
旅客機の乗員乗客は全員脱出できたものの、機内(貨物室)に預けられていたペット達の救出はかなわなかったと・・・。惨すぎます。もし自分の犬だったら、私は発狂してしまうかも。飼い主さんの心が本当に心配です。
日本の旅客機は現状、客室にペットの持ち込みはできないですが(ペットは貨物室)、欧米の旅客機は手荷物サイズのクレートなどに入っていれば持ち込める場合が多いようです。でもそれでも今回のような非常事態が起こって緊急脱出しなくてはいけないようなケースでは「手荷物は持たずに脱出」が原則なので、ペットを置いていかなくてはいけないそうです。
だったらそもそも飛行機にペットを乗せなければいい話ですが、引っ越し等でどうしてもペットを一緒に連れて飛行機に乗らなくてはいけないことだってあり得ますよね。航空会社内でもいろいろ議論は上がっているようですが、取材記事によると愛犬家が望むような方向性に変わるのはまだまだ難しそうです。
もし飛行機に愛犬を乗せなくてはいけない状況になったら、大谷選手みたいにプライベートジェット使うしかないか・・・(無理)
   
  
ふと・・・もし今回のように旅客機で緊急脱出しなくてはいけない事態下で犬が乗っていて、それが人間の命を救うために献身してくれている災害救助犬だったとしても見捨てられるのか・・・と、たらればではありますが起こった時期が近いだけに考えてしまいました。
  
地震や事故で犠牲になった方々やペットちゃん達の眠りがどうか安らかなものでありますように。。。
 
     
****************  
  
前置きが長くなってしまいましたね。
本題に入りましょう。 
 
 
お待たせいたしました!
2024年のDDJ、始まりますよ~~
 
2024年のスタートは3月3日でDDJOpenとしての開催になります。会場はいつもと同じ袖ヶ浦海浜公園です。
大会ルールが大まかに2点、変更になりますのでご注意下さい。(2つとも緩くなる方向の変更ですのでご安心を♡)
 
  
   
【ハイシニア犬クラスがハッピールール適用で正式クラスとして仲間入り】
  
昨シーズンはシニア犬クラスの出場犬の年齢制限を11才に引き上げる形で試験的に行われていたハイシニア犬クラスですが、今シーズンから正式なクラスに仲間入りです♪
ただしルールは、ディスクをキャッチできなくてもディスクを犬か人が持ち帰ればディスクを拾った場所のポイントが与えられ、ディスクがキャッチできた場合は0.5Pのボーナスポイントが加算される「ハッピークラスのルールを適用」となり、昨シーズンとは変わりますのでご注意下さいね。
 
犬も11才を超えたら、息をしているだけで立派なレベル。
ディスクを追いかける時は若い頃のように元気に走っても、キャッチは難しかったり、戻ってくるのがキツかったり、ディスクを咥えて戻ってくるのがしんどくてもおかしくないお年頃。帰りは飼い主さんに抱っこしてもらったり、ディスクを持って帰るのは人間だったりしても、頑張ってディスクを追いかけた分のポイントをあげようよ!ということで、このように変更することに致しました。ハイシニアのワンちゃん達には無理なく楽しんでもらってますます長生きしてもらいましょう♡
  
 
     
【競技中に犬が排泄してしまった場合の規定の変更】
 
昨シーズンまでは競技中に犬が排泄行為をしてしまった場合は「排泄行為をした時点で競技終了で、選手は排泄物の後始末をする(排泄する前までに獲得していたポイントは有効)」ということになっておりましたが、今シーズンは「犬が排泄行為をしても競技は時間いっぱいまで継続してOK。競技が終了したら選手が排泄物の後始末をする。」(全クラス共通)に変更いたします。
今シーズンは「排泄行為→即終了×」では無くなるわけですが、これまで同様、ご自身の出番の前には必ず愛犬の排泄はしっかり済ませておいて下さいね。排泄を我慢して競技をさせるのはワンちゃん達にとってとても可哀そうな事です。一方で、きちんと排泄を済ませてから競技を開始しているにも関わらず、緊張や興奮で犬が排泄行為をしてしまうこともありますから、そんな時は叱らずに競技を続行して下さい。競技が終わったらスタッフも協力しますので、しっかり後始末をしましょう。
 
 
    
ルールの変更点は以上になりますが、今シーズンは「ミドルクラスとビギナークラスの過去の入賞経験による参加制限」の規定が復活しますので、ミドルクラスやビギナー男性・女性クラスに参加される方はご注意下さい。

  
ルールの詳細につきましては「DDJ大会ルール」をご確認下さい。
 
 
     
3月3日開催の「DDJOpen2024@袖ヶ浦」は2024/2/13(火)21時~お申込受付が開始になります。
詳細は大会ページをご確認下さい。
 
 
 
 
   
    
    
   
— DDJ WebStaff
  
    
   
    
    
  
  

2024年2月5日 21時41分

能登地方の地震に関して被災された方々には本当にお悔やみ申し上げます。またペットの預かりも含め多くのボランティアや現地で救済に当たっている方々には本当に頭が下がります。つきましてはDDJの大会から少しでも寄付ができればとも思っています。3月3日、4月半ばとお楽しみ大会ではなく、久しぶりのDDJOPENを予定しました。お時間ある方はぜひご参加ください。

  • 2024年7月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の投稿

  • これまでの記事

  • カテゴリー