ディスクドッグジャパン オフィシャルサイト



昨日の話

 

2011年2月18日 19時58分

いままでディスクドッグ関連の仕事をしていて嬉しいことはたくさんありましたし苦しいときや悲しいときもたくさんありました。
昨日は嬉しい出来事が・・
リフォームの見積もりに鶴川団地というところへ行ったのですがそこで初めてお会いしたお施主様が『犬の先生ですよね?見積もりに来られたんですか?なにやさんなんですか?』と・・昨年と一昨年の昭和記念ドッグランフェスタで講習を受けられた方でした。
小型犬の飼い主さんで最前列で聞いてくださったようです。
『教わってできるようになったんですよ』とたまたま現地に来ていたわんちゃんを見せてくださいました。そしてそのこと自体もすごく嬉しかったのですがそれ以上に私の教えどおり10センチサイズ(ヒーロー100)のディスクをえさ皿に使うところから教えどおりにやってできるようになりましたと。
ディスクドッグは商売にはなりませんが心の栄養にはなりますね。
そういえばもう7~8年前にも近所を散歩しているとうちの犬をみた普通に歩いてる主婦の方が
『先日マザー牧場でショーをやってたわんちゃんですよね~感動しました~こんなところで会えるなんて~』なんて声をかけられたこともありました。なつかし。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。