ディスクドッグジャパン オフィシャルサイト



DDJOpen2017第2戦@千葉 大会レポート

 

2017年3月27日 10時59分

  
 

 
DDJOpen2017第2戦@千葉ポートパーク、106組のエントリーをいただき無事に終了いたしました!
ご参加の皆様&ワンちゃん達、大変お疲れ様でした◕ˇ∀ˇ◕
   
  
第1戦に引き続き、お天気に恵まれた第2戦。

風は時折強くなる事もありましたが、穏やかな一日でした。
  
今年はイイ感じでキテますね☆
   
 
今回も昼休みにサブコートを利用してスローイングの講習会を行いました。
  
 
 

 
スケジュールがタイトでしたのであまり長い時間をかける事はできませんでしたが・・・少しでもヒントになっていれば幸いです♪
教わった事をすぐに午後からのプレーで実戦するのはなかなか難しいとは思いますが、普段の練習で講習の内容を思い返し意識しながら繰り返していただけたらな~と思います。
  
  
そしてこれまでも何度かお伝えしてきた事ではありますが・・・・普段投げ練習をするにあたって一つだけ気を付けていただきたい事があります。
 
 
それは・・・・
    
『犬を投げ練に付きあわせない』
   
こと。
  
   
犬とのタイミングを計る練習も大事ですが、それは最小限に止めて。
   
投げ練をするとなると、20投、30投、いや体力がある人ならもっとでしょうか。。。。
その全てを犬を走らせて取りに行かせる、なんて事をやっていたら、どんな丈夫な犬でも体のどこかを痛めてしまっても不思議ではありません。
ディスクが大好きなワンちゃんほど、体は限界を超えていてもディスクを追い掛けて走ってしまいます。
  
犬の骨は人間よりも硬く丈夫ですが、実は関節は人間よりも弱いんだそうな。。。。
ディスクのやり過ぎは絶対禁物です。
 
投げ練をする時は犬は休ませておいて、人間だけで。
ご家族など付き合ってくれる人がいれば、投げ合いっこするのもいいですよね♪
     
素手で投げ合いっこをしていると、相手が強いディスクを投げると手でキャッチする時にとても痛いのがわかるかと。
ディスクに犬が噛んだ跡のささくれのようなものができていれば、手を切ったりしてしまう事もあります。
その衝撃だったり痛みを犬達は口で感じているというコト。
人間の手で痛いものは、犬達の口でだって痛い。重いディスクは別のダメージも大きいです。
  
人間の方はどうしてもより遠くに投げて高ポイントをを意識してしまいがちですが、その前に自分の犬にとって負担の少ないディスクを投げられる事も大切かと思います。じゃないと本末転倒ですよね。せっかく飼い主さんとの楽しい遊びのはずが、だんだんシンドクなっていってしまいます。
(って言ってもなかなか思った様には投げられないものですけどね~~^_^; ホント、人間の方の練習あるのみですね。)
    
上手な選手のスローを見ていると、きちんとスピンがかかって安定して落ちてくるのに、とてもソフトなのがわかります。
(老犬に投げる時はもっとソフトで優しいディスクを投げていますよね。)
そういう選手のスローを実際に自分の手でキャッチしてみると痛くないし受けやすいんですよ。
自分もこんな風に投げられるようになったらいいなぁ。。。。と、イメージだけは(笑)
     
投げ練をしていて理想のスローに近づいたかな?と思えたら愛犬と少しだけ合わせてみて、まだまだだな~と思ったらまた愛犬は休ませて、人間がガンバル。(ファイト!)
とかとか、、、各々愛犬に負担をかけないよう工夫しながらやってみてはいかがでしょうか。単調な練習もちょっと違ってくるかも知れません。。。
  

 
あ。
もちろん人間の方もやり過ぎは禁物ですよ~~
腰にきます。腰に。。。。(笑) 
 
  

**************
  
 
コンディションに恵まれた第2戦。
オープンクラスの決勝ラウンドに進んだのは下記の5組でした。
 
 - 矢野友和&MITO(1・2R合計:53pt)
 - 西野正之&MASATO(〃:53pt)
 - 中津川泰弘&ラン(〃:47pt)
 - 野澤勲&えな(〃:44pt)
 - 野澤勲&ビオラ(〃:40pt)
    
暫定同率1位で決勝に進んだ矢野MITO組と西野MASATO組。何とこの2組、1Rと2Rの獲得ポイントがそれぞれ全く同じ!(1R:29ptと2R:24pt)
しかも2Rはそれぞれ仲良く1ミスで同点という・・・・!!!(仮に事前に相談してあったとしてもここまで一緒にはならないですよね~;◔ิд◔ิ)
   
   
このままズットモで同点決勝まで一緒に行くのか??
   
 
本部ではその展開に注目しておりましたが。。。。
 
 
   
勝負は一度で決まり。。。。。。。。
 
 
  

    • 矢野 友和 & MITO ペア !!

 
が決勝ラウンドノーミスゲームでビシっと締めくくりました。カッコよかったですね~~☆☆☆
  
  
  
その他のクラスの結果につきましては、大会ページの『大会結果』メニューをチェックしてみて下さいね。
 
 
 
***********
 
 
今大会も各スポンサー様の多大なご協力を賜りまして、全ての参加選手にお土産をお渡しできました♪
(ご協賛企業様にこの場ではありますが心より感謝申し上げます)
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
またDDJOpenでは上位入賞だけでなく飛び賞もできるだけご用意しております。
表彰式は上位になったチームだけのものではありません。
高得点がとれなかったとしても、ワンちゃん達が頑張ってくれた事には変わりないですもんね♪
 

 

 

 
たま~に飛び賞の方が高価なモノがもえてたりする事もあるとかないとか。。。。。(*´σー`)

   
    
表彰式が終わるとすっかり薄暗くなってしまって。。。。
遅くまでお付き合いありがとうございました☆
 
 
 
次回のDDJOpen2017第3戦はGW真っ只中の5月3日!
大会の詳細ページの方は近々アップしますのでもう少しお待ち下さいね~~(m;_ _)
 
 

  

— DDJ WebStaff
 
 
 
 
  
  

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。